2008年黄金週間のあれこれ
黄金週間のあれこれを、時系列をおいながらたどっていきたいと思う。

印象のよかったもの

・関門橋

いつ通っても、その堂々とした立ち居振る舞いは美しいと感じるわけですよ。



・柳川の川下り

運転で疲れた体は寝るかもしれないと思っていたが、その期待はいい意味で裏切られた。

出しゃばりすぎず、それでいて個性的な町の風景に水路はよく調和していた。また、町の方でもそれを生かしていこうという思いが強く感じられた。

ネオベネチアができた暁には、対抗して新柳川つくろうや。



・柳川下りの水先案内人

トークの内容ははっきりと覚えてはいない。しかし、この人のトークがおもしろかったことはよく覚えている。



・志賀島

ぽかぽか陽気で寝そべるも心地よい風景。とても心落ち着く場所での昼寝は至福の時間。





・カープの勝利と旨酒

カープが大好きだから。



・変わらぬ町並み@京都

観光客のいない町並み。



神虎さんのささやかな結婚披露宴

関係者20数名のみでささやかにお好み焼き屋で行われた『結婚披露宴』

『関白宣言』の大合唱は、おそらく忘れられないものになったと思われます

神虎さんもまどかさんも末永くお幸せに!!

・名阪国道

いつ走っても、とはいわないが、走って楽しい道の一つ。





・明かりのともる中を縫うように走る阪神高速の風景

都会の隙間を縫うように、ハイエナ号は走る!!




印象のよくなかったもの

・山陽道のパンダ車

あなたたちがあおり立ててるのも事故の遠因だと思うんだが。

50km中にすくなくとも4台は目撃したぜ。大杉だろう。

・The 渋滞

こればっかりはどうしようもなかね。

・カープの敗戦

長谷川はもうだめぽ

・五条通→四条通

羽鳥うじには、京都市内のやばさが身を以て体験できたのではないかと思っているわけだが。

「京都のメロブに逝ってほしい」といわれたときに「ええっっ??」ていったおいらの反応の理由もおそらくおわかりいただけたかと。




おいらってやっぱり移動をひっくるめた旅が好きなんだなというのがわかった。

落ち着ける場所までたどりつくまでの移動

ぽかぽか陽気のなかを昼寝

それだけでも移動の価値が自分にとってはある

そういったことを再認識した。
よせられたひとこと
無題
2008/05/07(Wed)21:57
金も時間もなかったので、一言。

羨ましい!!
関東は連日雨で最低のGWでした(泣)。
No.1|by じんぷう|URL

無題
2008/05/08(Thu)21:58
楽しそうなことやってますねぇ.
いいなぁ.
と思ったところで、自分も先週同じようなことを自転車でやってきたことを思い出しました.
いつかご一緒したいですな.
No.2|by Φ|URL

無題
2008/05/08(Thu)23:47
>じんぷうさん
関東と関西以西でかなり天候が違ったみたいですね。
まぁ近いうちにこちらでお会いできることを祈念して。

>Φさん
お兄さんもなかなか激しいことやってんじゃん。さすが青春。

出先ではやっぱごろ寝ですよね(何
No.3|by 木谷|URL

たぶん旅